入校手続き

入校志願を送信するために次のフォームをイタリア語か英語で記入して下さい。

Courses calendar 2018

pdf download

Personal Details

Sex

Italian language course

I wish to enrol in the following course (s)

Accommodation in Florence

Single room
Double room
Independent apartment

Please, note: In the option with breakfast and half board there is no use of the kitchen. Double rooms are guaranteed only for two students enrolling together.

Smoker
Transfer departure
Transfer arrival

 

入校についての主な条件

 

 

フィレンツェのスクオラABCへの入校は次の主な条件の認識と承諾が必要です。

 

 

1、授業

 

イタリアごのコースはイタリアの祝日は例外とし、月曜から金曜まで行われます。授業の初日、生徒さんには朝、8:30に学校に登校して頂きます。

 

全てのグループレッスンは1コマ45分の授業です。時折、午後に授業が行われる事がありますが、グループレッスンは通常、朝に行われます。

 

全ての個人レッスンは55分間です。Plusコースの個人レッスンは通常、午後に行われます。個人レッスン、2人または3人でのレッスン時間は相談に応じます。

 

 

 

 

 

2、語学レベル

 

語学レベルはヨーロッパ共通言語参照枠を規定とそます。4週間のコースの通学では次のレベルへの向上は保障できません。

 

 

 

3、コースの参加人数

 

 

 

1クラスの最高人数は8人です。(ジュニアグループと学校グループのコースは例外とします。)グループレッスンの最低参加人数は3人からとします。もし、最低人数に満たない場合は授業時間を短縮し、少人数でより集中した授業を行います。

 

 

 

4、授業の振り替え

 

 

 

もし、生徒さんがコースを開始された後、コースを短縮もしくは通われなくなると授業は振り替えできず、失われてしまいます。イタリアまたは、地域の祝日の場合、休校となります。個人レッスンのみ振り替えが可能となります。

 

 

 

5、Programma 50+、プログラム50+

 

 

 

イタリア語の授業を含んだ文化活動コース。もし、生徒さんが3人に満たない場合は生徒さんはイタリア語の授業時間を短縮するか、あるいは、他の生徒さん達と一緒に通常の時間のグループレッスンに加わるか選択することができます。文化活動は規則的に1人の生徒さんでも行われます。

 

 

 

6、宿泊

 

 

 

サービスはスクオラABCに入学され通われている生徒さんのみご利用頂けます。宿泊先はコースの始まる前日の日曜日からコースが終了した週の土曜までご使用頂けます。

 

出発当日の朝11時までにアパートを明け渡して頂かないといけません。到着、または出発に合わせて一晩追加の予約も可能です。宿泊先は厳選され、ほとんどが学校まで最長でも徒歩25分から30分以内の距離にあります。

 

宿泊先は滞在先の家族やアパートのタイプにより違いがあります。全ての宿泊先にインターネット環境があるとは限りません。

 

7、送迎サービス

 

 

 

入学手続きの時に予約が必要です、フィレンツェに到着する1週間前までに学校の事務所に到着予定の詳細をご連絡下さい。(フライトナンバー、電車の番号、時刻等)

 

もし、到着予定の詳細をご連絡頂けなかった場合、このサービスの保障はできません。生徒さんもしくは、仲介業者さんに日時、条件を尊守して頂けない場合は学校は責任を追いかねます。

 

 

 

8、お支払い

 

 

 

コースへの登録は、選ばれたコースの30%を一部前払金としてお支払い頂きます。

 

現金、銀行振込、または、クレジットカード(VISA,Eurocard,Mastercard)にて、お支払い頂けます。銀行手数料は生徒さんの負担となります。

 

全ての銀行振込手続きは、

 

SCUOLA ABC - Banca Intesa San Paolo

 

住所  Via Martiri del Popolo 35-39r 50122 Firenze

 

口座名  L’Arca s.r.l

IBAN: IT23W0306902893000000009500

BIC/SWIFT: BC IT IT MM 

生徒さんは明確に支払い動機を記入してください。(コース名と生徒さんの名前等)

  

9、予約変更、キャンセル、払い戻し

 

 

 

コース開始前のキャンセルの場合、学校は前払金を差し引かせて頂きます、

 

フィレンツェのスクオラABCは次の権利があります。

 

・コース開始後のお金の払い戻しは致しません。

 

・事前通告がなく、予期しない状況が起きた場合、コースのプログラムの変更をすることがあります。

 

・フィレンツェのスクオラABCのコースに通っている間、または出発から14日以内、またはコース終了時に生徒さんから出されたものではないクレームは考慮致しません。

 

・第三者が生徒さんの名前を利用して出したクレームは認めません。

 

・宿泊先を変更されたい場合、まれにご希望に沿う宿泊先をご提供できない事もございます。

 

 

 

10、入国ビザ

 

EU圏外の生徒さんは、90日以上のコースに通われたい場合、ビザが必要となります。生徒さんの国にあるイタリア大使館に学生入国ビザを申請しなければなりません。

 

スクオラABCは学生ビザが必要な生徒さんに、生徒さんの通われるコース期間の入学証明書を作成、ご提供いたします。ただし、入学金とコースの費用を全額お支払い頂いてからとなります。もし、ビザがおりなかった場合、学校にお支払い頂いた金額、(行政費60と銀行の振込手数料を控除した)全額を返金致します。

 

ビザ取得後のキャンセル、またはコースの日にち変更はできません。

 

イタリア到着後、生徒さんは8日以内に警察署に滞在許可証の申請をしなければなりません。

 

 

 

11、事故と保険

 

スクオラABCはイタリアの法律に従って、規定の保険に加入しています。どちらにしても、生徒さん達は出発前に個人保険、医療保険に加入して下さい。

 

EU圏の国民の方々は、この保険に加入する事は義務ではありませんが、もし、モデルE111をお持ちであれば、自国の健康保険証を求められる可能性があります。

 

EU圏以外の生徒さん達はイタリア政府の定めた規則に従って頂かなければなりません。

 

 

 

 

 

12、責任

 

 

 

スクオラABCはご自身、生徒さん達、または第三者が原因で引き起こした病気、事故、損害、損傷、被害など、更に学校内や課外活動時、宿泊先での盗難、損失の責任は追い兼ねます。また、やむを得ず天災や自然災害により、サービスの提供ができなくなる場合もございます。

 

上記の様な事情でのご返金は致しません。

 

 

 

 

 

13、校放

 

 

 

スクオラABCは他人に危害を加えたり、酷い振る舞いをされる生徒さnには退校して頂く権利があります。放校時のご返金は致しません。

 

 

 

 

 

14、規則の容認

 

 

 

全ての入校は前述した主な条件に従い、入校希望される生徒さんご本人からはもちろんの事、代理人、または副代理人を通しても、電子形式でも書面形式でも、入学受付をもって成立します。

 

 

 

 

 

15、写真とビデオ撮影

 

 

 

生徒さんは入校における主な条件を承諾して頂ければ、学校は授業や課外活動の写真ビデオ撮影を認めます。

 

 

 

16、データの許可

 

 

 

生徒さんの入校手続き書類の署名により、イタリアの法律(L’art.10,n.196/2003)の協定により、スクオラABCは個人情報データ、画像、表明をプローモーションの目的として扱う事が認められています。

 

 

 

17、宿泊先のキャンセル

 

 

 

宿泊先のキャンセルは書面にて学校へ申請して下さい。

 

もし、キャンセルの申請がコース開始1週間前に届くと、1週間分の宿泊料金を差し引かせて頂きます。(予約期間に関係なく)

 

コース開始の2週間前以内にキャンセルの申請があった場合、最初の1週間分の料金の50%をお支払い頂くことになります。

 

コース開始の15日以上前に宿泊先キャンセルの事前申請があった場合はキャンセル料は発生しません。